>

終活をはじめるタイミング

どの年代ではじめる?

終活をはじめるベストなタイミングというものは、実は存在しません。個人それぞれの事情や状況によってまちまちです。なので、ここで紹介するのはあくまで「そういう人が多い」という認識を持っておいてください。
前置きが長くなりましたが、終活をはじめるタイミングは、定年を迎えたときという人が多いようです。それまでの時間は一生懸命仕事をしてきたのであまり時間が取れなかったけど、定年を迎えて退職したことで時間に余裕ができ、身の回りの整理を始めようと考える人が多いみたいですね。
また、退職してしばらくのうちはやることが見つからず時間を持て余すなんて人も多いようなので、タイミングとしてはちょうどいいのではないでしょうか。

考えるきっかけがあったときに

よく耳にするようになったとは言っても、まだまだそこまで深く考えていないという人も少なくありません。そういった人たちが終活を考えはじめるきっかけとはなんでしょうか。
それは、あんまり考えたくないことですが、配偶者が亡くなったという体験をしたときです。身近な人が亡くなったときに、お葬式やお墓の準備や身辺整理などで苦労をした人が、遺族に同じ苦労をかけないようにと終活をはじめるという人が多い傾向にあります。
それに加えて配偶者の死を目の当たりにして、明日は我が身と感じる人もいるのでしょう。
また、70歳を境に考える人も多くいるようで、この年代になると残りの時間がそう長くはないと感じるようになり、まだ身体が動くうちに自身の死後の準備をしておこうと考えはじめるようです。


この記事をシェアする